COLUMN

ストレッチと筋膜リリースの違い

2017/12/05

こんにちは。
RELAXERトレーナーの礒です。

【ストレッチと筋膜リリースの違いについて】
筋膜リリースを説明する場合「優しいストレッチ」と言う場合があります。

初めて、筋膜リリースという言葉を聞いた人も、名前だけ知っている人もストレッチとどのように違うのか、わからないと思うので簡単にまとめてみました。

1.対象の違い
ストレッチの対象は、個別の筋肉です。
筋膜リリースの対象は、歪みを発生させている筋膜です。

2.目的の違い
ストレッチは、スポーツでのケガの予防から発達したので、筋肉の柔軟性の向上(筋肉のリラクゼーション)および関節の可動域を広げることです。
筋膜リリースは、筋膜の捻じれや癒着による線維の短縮を解放して、病的な姿勢や可動域障害を改善する効果がります。

3.その他の違い
ストレッチは、運動支点を安定させることにより対象とする筋肉を伸ばします。
筋膜リリースは、筋肉を包んでいるネット状の線維を対象としているので皮膚を通して直接、制限部位を伸張します。

4.まとめ
ストレッチは、「折り曲げる」ような感じで。
筋膜リリースは、「引っ張り(又は、圧迫して)伸ばす」ような感じです。
RELAXERでの筋膜リリースは普段ストレッチを行っているが自分では限界があるところにもアプローチして筋膜リリースを行っていきます。
今までに味わったことのない解放感を味わえることはもちろんのこと、病的な姿勢や可動域障害の改善の効果もあります。

他にも効果はたくさんあります。
是非一度RELAXERでの筋膜リリースを!!
.
.
.
.
.
.
.
────────────
RELAXER Professional Body Conditioning
────────────
栃木県宇都宮市駅前通り3-4-5
U-SQUARE 6F
営業時間 11:00~22:00(21:00最終受付)
定休日  日曜

お問合せ先:tel 028-610-3600

https://relaxer.pro